8/6開幕、第101会夏の甲子園

8/6開幕、第101会夏の甲子園

Posted:2019/08/03

大阪上本町にある大阪国際交流センターホテルの谷山でございます

本日は、近鉄上本町駅から意外と近い夏の風物詩高校野球ご紹介致します。

 

 

https://www.hanshin.co.jp/koshien/img/top/vision/main07.jpg

第101回目の夏の甲子園は、8月6日(火)に開幕。開会式は9時を予定。同日から熱闘甲子園が放送開始。

大会は、16日間(休養日2日を含む)の日程で行われ、決勝戦は8月21日(水)14時を予定。

組み合わせ抽選会は、8月3日(土)午後4時から大阪フェスティバルホールで。 

第100回記念大会で56校だった出場校数は、例年通り47都道府県から49校(北海道は北と南、東京は東と西の2校)となる。出場校一覧は以下の通り。

夏の高校野球キャッチフレーズは、「新たに刻む、ぼくらの軌跡。」グランプリは、沖縄・読谷高の座喜味優衣香さん。

熱闘甲子園のテーマソングは、Official髭男dismの「宿命」(7月31日発売)。

8月6日(土)の開幕試合では、元中日・巨人の井端弘和氏(44)、決勝戦では元広島の達川光男氏(64)が始球式を務める。

休養日・試合開始時間など

新たに準決勝の翌日に休養日を設定。休養日は、準々決勝翌日の8月18日(日)と準決勝翌日の20日(火)の2日間となる。暑さ対策の一環として、選手の健康管理を考慮する。

雨天等のため、3日間の順延があった場合は新たな休養日はなくなり、4日間順延した場合は休養日自体がなくなる。

試合時間を前倒す。3試合日は午前8時(従来は午前9時半)、準決勝は午前9時(従来は10時)に変更する。比較的涼しい時間帯に試合を行う。

当日券の料金・発売場所・時間

当日券は、開門時間とともに発売開始される。発売場所は、球場 入場券発売窓口。

中央特別指定席はすべて前売り(完売)、当日券はなし。

【当日券のチケット価格】
一・三塁特別自由席 大人 2000円
一・三塁特別自由席 子供 800円
アルプス席 800円
外野自由席 大人 500円
外野自由席 子供 100円
単位は円/子どもは4歳~小学6年生

(参考)甲子園では、観客が帰った分だけ、試合途中からチケットを再販する場合がある。全試合を見ずに帰る人もいるため、1日の途中からでも甲子園観戦をしたい人には知っておきたい。

「チケットストリート」などで前売券が個人売買されている。

開門時間

現時点での予定は以下の通り。当日の混雑状況などにより、開門時間が早まる場合がある。

当日券は開門時間と同時発売される。

【開門予定時間】
大会初日〜準決勝:7時開門予定
決勝戦:11時開門予定(試合14時)

組み合わせ日程・トーナメント表

<速報します>
組み合わせ抽選会は8月3日(土)午後4時から
球場開門時間は、変更の可能性があり。

86()(第1日)7:00開門予定
9
00 開会式
10
30 1試合(1回戦)
13
00 2試合(1回戦)
15
30 3試合(1回戦)

820()休養日

821()(第14日)11:00開門予定
14
00 決勝・閉会式

最寄り駅 

大阪上本町・・・快速急行・・・甲子園(約30分)

どうぞご宿泊の際は、是非お越し下さい。

 

宿泊プラン一覧はこちらです。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

大阪国際交流センターホテルでのご宿泊をどうぞ観光、ビジネスの拠点にご利用下さいませ。

               

大阪上本町にある大阪国際交流センターホテル 谷山

大阪市天王寺区上本町8-2-6

T E L : 06-6773-8181

MAIL : front@ihho.jp

U R L : http://ihho.jp