周辺イベント情報「ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法」・・・大阪上本町にあるホテルのブログ

スタッフブログ

周辺イベント情報「ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法」・・・大阪上本町にあるホテルのブログ

Posted:2017/10/20

 大阪上本町にある大阪国際交流センターホテルの岩根です。

 
本日は10月14日~1月21日に大阪市立美術館で行われる「ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法」を紹介したいと思います。
「ディズニー・アート展 いのちを吹き込む魔法」では、ディズニー・アニメーション・リサーチ・ライブラリーのキュレーターが厳選した約500点の原画が出展されます。日本でディズニー作品についての展覧会は過去2回開催されましたが、初期のミッキーマウスから、最新作までが一堂に展示されるのは、初の試みです。
 
 
ディズニー・アニメーションは想像力を駆使しながら、つねにその時代の最新技術をとりいれることで、いのちを吹き込む技=魔法を生み出してきました。一枚の絵がまるで生きているかのように活き活きと動き出す背後に、どんな魔法が隠されているのでしょうか。傑作の裏に隠された数々の魔法を解き明かし、その鮮やかな魔法を生み出すために費やされたリサーチや開発といった側面もフィーチャーしていきます。副題のとおり、まさに「いのちを吹き込む魔法」の秘密に迫る展示です。
 
私自身ディズニー・アニメーションをみて育ち、新しい作品が上映されるのをいつも楽しみにしています。最近のディズニー・アニメーションで有名な映画と言えば世界的なブームを巻き起こした「アナと雪の女王」だと思います。まるで本物の人間かのように生き生きとした映像は、初期のディズニー・アニメーションと比べるととてもレベルの高い技術が使われているのがわかります。このようなディズニー・アニメーション技術の発展についても詳しく知る機会はなかなかないのではないでしょうか。是非この機会に足を運んでみてください。
 
☆開催日
2017年10月14日(土)~2018年1月21日(日)
☆開館時間
9:30~17:00(入館は閉館の30分前まで)
☆休館日
月曜日(12月25日、1月8日は開館)、
12月28日(木)~1月2日(火)、1月9日(火)
※災害などにより臨時で休館となる場合あり。
☆会場
大阪市立美術館
〒543-0063 大阪市天王寺区茶臼山町1-82
☆WEB
お問い合わせ
大阪市総合コールセンター なにわコール
06-4301-7285
8:00~21:00 年中無休
☆主催
大阪市立美術館、読売テレビ、読売新聞社
 
☆アクセス
ホテルからは徒歩で四天王寺夕陽丘駅(地下鉄谷町線)まで約6分→天王寺駅まで約2分→大阪市立美術館まで徒歩で約3分 
※美術館へは「てんしば」を通って遊歩道を進み、旧黒田藩屋敷長屋門(黒田門)からお入りください。
 
大阪上本町にある大阪国際交流センターホテル 岩根
 
大阪市天王寺区上本町8-2-6
 
T  E  L : 06-6773-8181
M A I L : front@ihho.jp
U  R  L : http://ihho.jp