周辺観光「通天閣」・・・大阪上本町にあるホテルのブログ

スタッフブログ

周辺観光「通天閣」・・・大阪上本町にあるホテルのブログ

Posted:2018/03/09

大阪上本町にある大阪国際交流センターホテルのメデアでございます。

本日は、なにわのシンボルの展望塔「通天閣」をご紹介します。

明治45年(1912)、新世界のシンボルとして、凱旋門をモチーフとするビルディングの上にエッフェル塔風の鉄塔が建てられました。高さ64mという当時東洋一の高さを誇ったこの鉄塔は、「天に通じる高い建物」との意味で、明治初期の儒学者・藤沢南岳により「通天閣」と命名されました。その後、火災に遭って解体されたが、昭和31年(1956)市民の要請を受けて再建され、現在に至ります。2代目の通天閣は103m、初代より39m高く、5階には大阪を一望できる展望台があり、足の裏をなでると幸運が訪れるという福の神ビリケンさんもいます。

通天閣の頂上の丸いネオンは、色の組み合わせで明日の天気を知らせる「光」の天気予報装置でもあります(白=晴れ、橙=曇り、青=雨)。

地下鉄堺筋線恵美須町駅の3番出口の階段を上ると通天閣までの約200mが、通天閣へのメインストリート『通天閣本通商店会』です。食の都大阪ならではの飲食店を中心に、物販など多彩な歴史ある老舗や新しいお店が混在し、古き良き大阪の雰囲気が今なお残っています。

当ホテルからも地下鉄でのアクセスが良いです。お越しの際は、是非なにわのシンボルの通天閣へ足を運んでみてください。

 

(画像提供:http://www.kintetsu.co.jp/spot/spot_info/upimage/216_tsutenkaku.jp)

 

営業時間 900~2100(年中無休)

料金   大人(高校生以上) 700円 中学生/小学生/幼児(5才以上) 400

URL   http://www.tsutenkaku.co.jp/

 

<当ホテルからのアクセス> 約20

 徒歩→谷町9丁目駅(地下鉄千日前線)→日本橋駅、乗換(地下鉄堺筋線)→恵美須町駅、徒歩→

 通天閣

 

 ☆大阪にお越しの際は、ビジネスにも観光にも便利な大阪国際交流センターホテルを

是非ご利用下さいませ☆

ご予約は↓↓こちら↓↓から

宿泊プラン一覧

 

最近、お得な会員サービスを始めました!ご登録はこちら♪ 

 

大阪上本町にある大阪国際交流センターホテル メデア

大阪市天王寺区上本町8-2-6

T  E  L : 06-6773-8181

M A I L : front@ihho.jp

U  R  L : http://ihho.jp