周辺観光「総本山四天王寺 桜」・・・上本町にあるホテルのブログ

スタッフブログ

周辺観光「総本山四天王寺 桜」・・・上本町にあるホテルのブログ

Posted:2018/03/25

大阪上本町にある大阪国際交流センターホテルの岩根でございます。

本日はホテルから近く、徒歩約8分で行ける総本山四天王寺の桜をご紹介したいと思います。 

画像:https://skyticket.jp/guide/105846

 

総本山四天王寺は、聖徳太子が四天王を安置するのに建立した日本初の本格的な仏教寺院。極楽浄土の庭である「本坊庭園」では、3月下旬~4月上旬にシダレザクラ、ソメイヨシノ、ヤエザクラ、ヤマザクラなど数種類、約50本もの桜が咲きます。

 

また、四天王寺には、梅と同じ時期の2月中旬~3月中旬ぐらいに開花する「寒桜」が数本植えられています。花びらの色が濃いのが特徴の「蜂須賀桜(はちすかさくら)」です。四天王寺の六時堂前にある放生池とには、沢山の亀がひなたぼっこ。美しい桜を見ながら、のどかな時間がゆっくりと流れています。

 私も毎年春になると桜を見に行きますが、今年は四天王寺の桜を見に行きたいと思っています。また、四天王寺は、今から約1400年前に聖徳太子が建てたお寺として、歴史的にも文化的にも有名なお寺です。一般的に聖徳太子ゆかりのお寺として有名なのは法隆寺ですが、四天王寺は法隆寺と同じく聖徳太子建立の、日本で最古の仏教寺院の一つとしても有名なお寺です。桜以外にも見どころ満載で、建物の多くは重要文化財に登録され、創建当時の姿を模して造られているため、貴重な飛鳥時代の雰囲気をたっぷりと堪能することができます。歴史好きの方や海外からのお客様にはたまらない観光スポットとなっております。ホテルから徒歩約8分程度で行く事が出来ますので、年に1度のこの機会に是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

☆見頃時期

3月下旬~4月上旬

☆拝観時間

お堂・中心伽藍・庭園 8:30 16:30(4月~9) ※ 毎月21 日・会中 8:00 17:00

           8:30 16:00 (10月~3)

六時堂        8:30 18:00 ※ 毎月21 日・会中  8:00 18:00

お堂の外からのお参り 24時間

 ☆料金

中心伽藍 大人300円 高校生・大学生200円 中学生以下無料

庭園   大人300円 高校生・大学生200円 中学生・小学生200

宝物館  大人300円 高校生・大学生300円 中学生以下無料

 ☆アクセス

大阪国際交流センターホテルから徒歩約8

543-0051

大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-11-18

 

 

 

 

 

大阪上本町にある大阪国際交流センターホテル 岩根

 

大阪市天王寺区上本町8-2-6

T  E  L : 06-6773-8181

M A I L : front@ihho.jp

U  R  L : http://ihho.jp