宿泊ブログ

スタッフブログ
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ>

周辺観光のご案内=「司馬遼太郎記念館」・・・大阪上本町にあるホテルのブログ

Posted:2018/01/22

大阪上本町にある大阪国際交流センターホテルの西川です。

新年に入り数日が経ちますが、皆様お変わりございませんか。

昨年も色々な事が有ったかと思いますが、今年も皆様におかれましてはご多幸の年になる様お祈りいたします。

体調管理をしっかりなさって、お過ごし下さい。

本日はそんな貴方に取って置きな「ホテル周辺観光スポット」をちょいワルおやじがご

案内させて頂きます。 

 

「司馬遼太郎記念館」

 

皆様、一度は聞いた事が有る文豪「司馬遼太郎」。「龍馬がゆく」、「国盗り物語」等の代表作で知られる作家です。

大阪市に生まれ、東大阪市に居を構え、数々の作品を執筆しました。

その司馬遼太郎の死後、住まいが「司馬遼太郎記念館」として生まれ変わりました。

彼の人となりと知るのに抜群の記念館です。司馬遼太郎の息使いを感じるのに絶好の場所です。

彼のファンには堪りません。

皆様も文豪「司馬遼太郎」の世界を味わって見てはいかがでしょうか?

※司馬遼太郎記念館

所在地 :大阪府東大阪市下小阪3丁目1118

アクセス:近鉄奈良線「八戸ノ里駅」下車 徒歩約8

近鉄奈良線「河内小阪駅」下車 徒歩約12

当ホテルからは、近鉄電車「大阪上本町」乗車、12分 所要時間約30分です。

開館時間:1000時~17:00 入場受付は1630まで

休館日:毎週月曜(祝日の場合は開館し翌日休館)、9/19/1012/281/4                                         

料金  :大人500円、高・中学生300円、小学生200円(20名以上の団体は入館料が2割引)

 

詳細は、こちらです。

どうぞご宿泊の際は、是非お出かけ下さい。

宿泊プラン一覧はこちらです。

最近、お得な会員サービス始めました! ご登録はこちら♪

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

大阪国際交流センターホテルでのご宿泊をどうぞ観光、ビジネスの拠点にご利用下さいませ。

               

大阪上本町にある大阪国際交流センターホテル 西川

大阪市天王寺区上本町8-2-6

T E L : 06-6773-8181

MAIL : front@ihho.jp

U R L : http://ihho.jp

阪神梅田百貨店- 火車站便當節・・・大阪上本町酒店部落格

Posted:2018/01/20

 大家好! 我是大阪上本町 - 大阪國際交流中心酒店的Alyssa。今天為大家介紹於阪神梅田百貨店舉行的火車便當節。

日本的不同地方,也有各自不同的特色美食,就連各火車路線、火車站也有其獨特的便當!想吃遍全日本火車站的人氣便當?不用走遍全日本,到阪神梅田百貨店的火車站便當節便可將全國的人氣便當一網打盡!會場大約設有26個攤檔、有多達260種便當可供選擇,包括由北海道至九州各大鐵路的人氣便當,無論是身為日本火車便當迷還是美食愛好者,也千萬不要錯過!

 

現在來介紹兩款人氣便當給各位!

圖片來源:
https://web.hankyu-dept.co.jp/ecshop/categoryPage.do?uid=17259&utm_medium=storemedia&utm_source=hp&utm_campaign=storepromotion

 

道新幹線 新函館北斗駅 H5系隼號列車便當



三重縣 紀勢本線 松坂 牟太郎便當

 

舉行地點:阪神梅田百貨本店 8樓活動會場
     〒530-8224 大阪市北区梅田1-13-13

 

舉行日期:2018124日(三)~30日(五)

     10002000

     ※最後一天開放至下午4

 

 網址:http://www.hanshin-dept.jp/hshonten/?from=50

 

舉行地點:阪神梅田百貨本店 8樓活動會場
     〒530-8224 大阪市北区梅田1-13-13

 

舉行日期:2018124日(三)~30日(五)

     10002000

     ※最後一天開放至下午4

 

網址:http://www.hanshin-dept.jp/hshonten/?from=50

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 
在大阪國際交流中心酒店住宿,不管是公幹或觀光都非常便利
 
如果計劃到大阪旅遊請多加利用大阪國際交流中心酒店!
 
  ↓↓預約請點擊下方連結↓↓
 
 
☆近期會員優惠活動詳情請點擊右方連結!登入點這裡♪☆ 
 
大阪上本町 - 大阪國際交流中心酒店  Alyssa
 
大阪市天王寺區上本町8-2-6
 
TEL:06-6773-8181
 
MAIL:front@ihho.jp
 
URL:http://ihho.jp(中文網頁準備中)

周辺イベント情報「CITY LIGHT FANTASIA by NAKEDーNEW WORLD」・・・大阪上本町にあるホテルのブログ

Posted:2018/01/18

 大阪上本町にある大阪国際交流センターホテルの岩根です。

 
本日は2017年11月23日~2018年3月31日あべのハルカス展望台「ハルカス300」60階天上回廊で行われるプロジェクトマッピングイベント「CITY LIGHT FANTASIA by NAKED -NEW WORLD」をご紹介したいと思います。
 
 
 
今回の演出のテーマ「NEW WORLD」は、「都市とはアートである」というコンセプトをもとに、ネイキッドが創造する“大阪の未来都市”をモチーフにしたストーリー。「天王寺・あべの」の地で、1903年に行われた内国勧業博覧会の跡地に建てられた遊園地ルナパークは、当時の最先端の施設として人気を集め、そこから約100年が経った今、日本一高いビルとして人気を集める「あべのハルカス」を含む、大阪の街を彩ってきたこれまでの都市の姿、歴史を踏まえ、さらにバージョンアップした近未来の都市を表現致します!
また、これまでの夜景とプロジェクションマッピングの融合に加え、スモークやレーザーの活用により、頭上にオーロラや足元に雲海を創り出したり、人のアクションにより雲や霧が晴れるインタラクティブなコンテンツの導入など様々な新演出を追加し、ネイキッドが創造する新しい夜景の世界に、これまで以上に没入できる体験を創出します!! 
 
展望台へは、私も行った事があるのですが、晴れているとかなり遠くまで見渡すことが出来ます。大阪城、USJ、通天閣、当ホテル付近四天王寺など、見渡すことが出来ますし、西側エリアは下がガラスになっていて真下が見えるようになっています。ガラスの上を歩くのはかなり勇気がいります。実際、私は出来ませんでした。また、58階エリアは空中庭園があり、カフェダイングバー「スカイガーデン300」では買ったものを空中庭園のテーブルで食べる事も出来ます。是非この機会に足を運んでみてはいかがでしょうか?
 
☆開催日
2017年 11月23日(木・祝) ~ 2018年 3月31日(土)
 
☆開館時間
2017年11月23日(木・祝)-2018年1月10日(水) 17:30〜21:40
2018年 1月11日(木) -2018年2月12日(月・祝)18:00〜21:40
2018年 2月13日(火) -2018年3月31日(土) 18:30〜21:40
※上記時間中に随時上映いたします。
 
☆アクセス
あべのハルカス展望台「ハルカス300」60階天上回廊
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16F 
 
徒歩で四天王寺夕陽丘駅(地下鉄谷町線)まで約6分→天王寺駅まで約2分→あべのハルカス展望台「ハルカス300」まで徒歩で約3分 
 
 
 
大阪上本町にある大阪国際交流センターホテル 岩根
 
大阪市天王寺区上本町8-2-6
 
T  E  L : 06-6773-8181
M A I L : front@ihho.jp
U  R  L : http://ihho.jp
 

イベント情報「ジブリの立体建造物展」・・・大阪上本町にあるホテルのブログ

Posted:2018/01/14

 大阪上本町にある大阪国際交流センターホテルの大津です。

今、あべのハルカス美術館において、「ジブリの立体建造物展」が開催されています。「千と千尋の神隠し」、「ハウルの動く城」、「天空の城ラピュタ」など数多くのヒット作を生み出し続けているスタジオジブリ。スタジオジブリは1985年の創立以来、多くのアニメーション作品を発表してきました。作品に登場するどこかに存在していそうな架空の建造物。「風の谷のナウシカ」から「思い出のマーニー」まで、背景画や美術ボード、美術設定といった制作資料約450点と代表作の立体模型が、建築家 藤森照信氏の監修により紹介されています。物語の舞台である、空想的で現実的な空間へのこだわりに迫ることができます。
 この機会にあべのハルカス美術館へ足を運ばれてはいかがでしょうか?

<ジブリの立体建造物展>
●開      間:2017 122日(土) ~ 2018 25日(月)
●開  館  時  間:10002000
                    ※入館は原則閉館30分前まで。会場の混雑状況により変更することがあります。
●入   館  料:大人1,500円、大学・高校生1,100円、中学・小学生500
●所         地:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16F
●お  問  合  せ:(06)-6311-6601
●U         L:https://www.aham.jp/exhibition/future/ghiblis3dmodel/

【あべのハルカス美術館へのアクセス】
・近鉄「大阪阿部野橋」駅 西改札・JR「天王寺」駅 中央改札・地下鉄御堂筋線「天王寺」駅 西改札
・地下鉄谷町線「天王寺」駅 南西/南東改札 ・阪堺上町線「天王寺駅前」駅 よりすぐ
【大阪国際交流センターホテルからのアクセス】
・ホテルから徒歩約10分→大阪市営地下鉄谷町線『谷町九丁目駅』乗車→『天王寺』下車
 (大阪上本町駅~あべのハルカスを結ぶ便利でお得な 『あべの・上本町循環バス』もございます。)

☆大阪にお越しの際は、ビジネスにも観光にも便利な大阪国際交流センターホテルをぜひご利用下さいませ☆
  最近、お得な会員サービスを始めました!ご登録はこちら♪ 

大阪上本町にある大阪国際交流センターホテル 大津
大阪市天王寺区上本町8-2-6
T  E  L : 06-6773-8181
M A I L : front@ihho.jp
U  R  L : http://ihho.jp

周辺観光「四天王寺どやどや」・・・大阪上本町にあるホテルのブログ

Posted:2018/01/12

大阪上本町にある大阪国際交流センターホテルのメデアでございます。

本日は、大阪、四天王寺の「どやどや」をご紹介します。

114日(日)、14時半から開催されます。観覧は無料です。

元旦から始まる修正会(その年の吉祥を祈願する仏事)の結願(最終の)日に行なわれる行事です。堂内では厳粛な法要が行われますが、堂前では褌・鉢巻き姿の若者たちが、お札を奪い合う勇壮なお祭りです。

褌を赤白に分け、白色は、東の生野方面のお百姓さん、赤色は、西の阿倍野方面の漁師さんといったように分けられ、現在でも、東側から白が西側から赤が登場するようになっています。

「どやどや」の名前の由来としては、六時堂に皆がどやどやと集まってきたから、そう呼ばれるようになった。とか「どやどや」は、押し相撲をする際に「どうだどうだ、これでも負けないか」と言って押し合ったという説もあるそうです。

伝統文化を受け継いだ、熱気あふれる年一度の行事を、ぜひご覧になってみて下さい。

当ホテルからは徒歩約15分で四天王寺へ行っていただけます。

  

 URL  http://www.shitennoji.or.jp/

 

画像提供:http://www.osaka-info.jp/jp/events/assets_c/2014/09/5-L-thumb-364x205-6173.jpg

 

☆大阪にお越しの際は、ビジネスにも観光にも便利な大阪国際交流センターホテルを

是非ご利用下さいませ☆

ご予約は↓↓こちら↓↓から

宿泊プラン一覧

 

最近、お得な会員サービスを始めました!ご登録はこちら♪ 

 

大阪上本町にある大阪国際交流センターホテル メデア

大阪市天王寺区上本町8-2-6

T  E  L : 06-6773-8181

M A I L : front@ihho.jp

U  R  L : http://ihho.jp

 

 

 

 

Osaka Museum of Housing and Living... Blog of hotel in Uehommachi

Posted:2018/01/10

 Greeting from Hotel International House, Osaka. This is front desk staff June here.

 

Today I would like to introduce a special museum called “Osaka Museum of Housing and Living”,

It not only displays the information of the history of Osaka, but the guests can also experience the history of Osaka. It seems like a theme park of Osaka History. Have you thought about walking in a street of Edo-period with traditional kimono? Let’s see how this museum brings us back in time!

 

You can find a life-sized reproduction of the town of Osaka in the 1830s in this museum. All the guests can just walk around the street and experience the live in that period, you may find a Chinese import store, a bookstore and a traditional make-up store…etc. It seems like you are really wandering in the Edo period, you may actually enter the house or try to play the toys in the traditional toy shop! The projection of the sky, decorations and the lightings will change in different periods, you may enjoy it throughout all day. There are also models which are displaying the history of Osaka in different periods of time, and it is a great opportunity to learn more about Japan and Osaka!

 

 

(Picture Source: http://www.osaka-info.jp/jp/facilities/cat1/3194.html)

 

There is a corner which the guests can try on the traditional Kimono, and it only costs 500 Japanese Yen.You may wear the Kimono and walk around the street of Edo period, it will be great to take a lot of wonderful photos!

 

(Picture Source:https://media-cdn.tripadvisor.com/media/photo-s/06/da/e9/01/edo-period-recreated.jpg)

 

Our hotel would be a great choice of accommodation for your stay in Osaka with easy access to the Osaka Museum of Housing and Living:

 

Walk around 5-10 minutes from our hotel to Shitennoji-mae Yuhigaoka station (T26) and take the subway (Tanimachi Line) to the Tenjimbashisuiji6-chome(T18) station.

 

Hope you have a wonderful experience in Osaka!

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Hotel International House, Osaka is very convenient for business and traveling.

 

Please stay in the Hotel International House, Osaka when you visit to Osaka.

 

For room reservation details please click on the link below, 

Room Plan info 

 

For members promotion program please check out the link here.

 

Hotel International House, Osaka Front Desk June

 Uehommachi 8-2-6, Tennoji-Ku, Osaka City, Japan. 543-0001

 TEL: 06-6773-8181

 MAIL : front@ihho.jp

 URL : http://ihho.jp (English web is under construction)  

周辺イベント情報『大阪城ホール&京セラドーム』・・・大阪上本町にあるホテルのブログ

Posted:2018/01/08

大阪上本町にある大阪国際交流センターホテルの大津です。

本日は、3月の「大阪城ホールイベントスケジュール」・「京セラドームイベントスケジュール」についてご紹介させて頂きます。「大阪城ホール」は「大阪城公園」の北側にございます。当ホテルから「大阪城ホール」までは、所要時間約30分、京セラドーム」までは約20分と、とても便利です。

<当ホテルから大阪城ホールへのアクセス>
当ホテル・徒歩(8分)→近鉄線・大阪上本町駅→鶴橋駅(JR環状線乗り換え)→大阪城公園駅
<当ホテルから京セラドームへのアクセス>
当ホテル・徒歩(8分)→近鉄線・大阪上本町駅(大阪難波・尼崎方面行き)→ドーム前駅

大阪城ホールイベントスケジュール
3/3()  ANIMAX MUSIX
3/11() WANIMA
3/24() Little Glee Monster
3/25()  Little Glee Monster
3/27()  ジャニーズWEST
3/28(ジャニーズWEST
3/30() Sexy Zone
3/31() Sexy Zone

京セラドームイベントスケジュール 
3/1()    EXILE ATSUSHI PREMIUM LIVE 2018
3/3()    オープン戦 オリックスvsDeNA
3/4()    侍ジャパン強化試合 日本vsオーストラリア
3/17()   オープン戦 オリックスvsDeNA
3/18()   オープン戦 オリックスvsDeNA
3/21(水・祝) KANSAI COLLECTION 2018 SPRING&SUMMER
3/23()   オープン戦 オリックスvs阪神
3/24()   オープン戦 オリックスvs阪神
3/25()   オープン戦 オリックスvs阪神
3/31()   ONE OK ROCK 2018 AMBITIONS JAPAN DOME TOUR

3月もコンサート・イベントが盛り沢山です。泊まりがけで行かれる際は、
是非、大阪国際交流センターホテルをご利用下さいませ。
お待ちしております。
最近、お得な会員サービスを始めました!ご登録はこちら
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
大阪国際交流センターホテルはビジネスにも観光にも便利!
大阪にお越しの際はぜひ大阪国際交流センターホテルをご利用下さいませ。
ご予約は↓↓こちら↓↓から
宿泊プラン一覧

大阪上本町にある大阪国際交流センターホテル 大津
大阪市天王寺区上本町8-2-6
T E L : 06-6773-8181
MAIL : front@ihho.jp
U R L http://ihho.jp

周辺観光のご案内=「六甲山スノーパーク」・・・大阪上本町にあるホテルのブログ

Posted:2018/01/06

大阪上本町にある大阪国際交流センターホテルの西川です。

まだまだ寒い日が続きますが、皆様お変わりございませんでしょうか?

風邪など召されないよう、お身体お気を付け下さい。

体調管理をしっかりなさって、お過ごし下さい。

 

本日はそんな貴方に取って置きな「周辺観光のご案内」をちょいワルおやじがご案内させて頂きます。 

 

「六甲山スノーパーク」 

関西では雪が降らず、スキーなど出来ないと思っていらっしゃる方も居るかと思います。

ところが、何と関西でもスキーがお楽しみいただける場所があるんです!

その名は「六甲山スノーパーク」です。

神戸六甲山系に有り、交通も便利です。その上夜遅くまで営業しており、仕事帰りや日帰りも十分お楽しみいただけます。

レンタルスキー等も充実しており、レストランも完備しています。

今年は41日まで年中無休で営業しています。

また、周辺に観光スポット(六甲ガーデンテラス、六甲オルゴールミュージアム)があります。

当ホテルからは、

近鉄電車・阪神電車直通、「御影」駅下車。神戸市バス、六甲ケーブル、六甲山上バス乗継ぎです。

ホームページ:http://www.rokkosan.com/ski/

どうぞご宿泊の際は、是非お出かけ下さい。

 

宿泊プラン一覧はこちらです。

最近、お得な会員サービス始めました! ご登録はこちら♪

大阪国際交流センターホテルでのご宿泊をどうぞ観光、ビジネスの拠点にご利用下さいませ。

 

大阪上本町にある大阪国際交流センターホテル 西川

大阪市天王寺区上本町8-2-6

T E L : 06-6773-8181

MAIL : front@ihho.jp

U R L : http://ihho.jp

大阪岸和田市的草莓園HARU - 大阪上本町酒店部落格

Posted:2018/01/04

大家好! 我是大阪上本町 - 大阪國際交流中心酒店的Alyssa。今天為大家介紹位於大阪岸和田市的草莓園HARU

由每年12月到6月,在日本是盛產草莓的季節,在超市和市場隨處可見。不過想吃最新鮮的草莓,不如親手採摘吧!位於大阪岸和田市的草莓園HARU,種植的草莓是名為「飛鳥紅寶石」的品種,酸味適中而且香甜多汁,設有60分鐘任吃放題,而且還有蛋糕、雪糕和飲品可以選擇,另外更附有免費軟雪糕、煉奶和朱古力醬,讓味蕾感受草莓和甜品的雙重享受!


圖片來源:http://www.osaka-info.jp/jp/events/experience/9335.html

 

草莓園HARU ※必須預約※
 
地址:〒596-0816 岸和田市尾生町2415-1
 
採摘時間:2018年1月5日(週五)~6月初
     9:00~12:00
 
費用:中學生以上 2,500日圓
   小學生 2,000日圓 
   3歲 1,500日圓
   1~2歲 500日圓
   0歲 免費
 
網址:http://haru-ichigo.com/english/index.html
 
預約電話及e-mail:072-440-0200/ info@haru-ichigo.com
 
由本酒店到草莓園HARU的方法:
由本酒店步行至地下鐵「四天王寺前夕陽ヶ丘」至「天王寺」,轉乘JR「阪和線」至「下松駅」下車,再轉乘往「道の駅愛彩ランド」方向的南海巴士,於「蜻蛉池公園前」下車即達。
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 
在大阪國際交流中心酒店住宿,不管是公幹或觀光都非常便利
 
如果計劃到大阪旅遊請多加利用大阪國際交流中心酒店!
 
  ↓↓預約請點擊下方連結↓↓
 
 
☆近期會員優惠活動詳情請點擊右方連結!登入點這裡♪☆ 
 
大阪上本町 - 大阪國際交流中心酒店  Alyssa
 
大阪市天王寺區上本町8-2-6
 
TEL:06-6773-8181
 
MAIL:front@ihho.jp
 
URL:http://ihho.jp(中文網頁準備中)

 

 

周辺情報「新春 縁活 もちつき大会」・・・大阪上本町にあるホテルのブログ

Posted:2018/01/02

 大阪上本町にある大阪国際交流センターホテルの岩根です。

 
本日は1月2日にあべのハルカス近鉄本店、7階街ステーション開催される「新春 縁活 もちつき大会」を紹介したいと思います。
 
「新春 縁活 もちつき大会」は、で臼と杵を使った伝統的な参加・体験型イベントです。
 
 
 
最近見かけなくなった昔ながらのもちつきを体験してみてはいかがでしょうか? 参加者には、つきたてのお餅が振る舞われます! 
 
※ふるまい餅は数に限りがあります(もちつき参加者のみ)。ふるまい餅は無くなり次第終了となり、持ち帰り不可です。
 
自身も子供の頃、みんなでもちつき大会に参加し、ついたお餅をみんなで仲良く食べた良い思い出がございます。また、餅つきには二つの理由があります。1つ目は、鏡餅をつくるためです。鏡餅は、神様へのお供え物(プレゼント)だそうです。2つ目は、お雑煮をつくるためです。お雑煮のお餅を食べると、神様からパワーがもらえて、強く育ち、臼と杵をつかって一生懸命餅つきをすることで、神様に喜んでもらえると言う意味があるそうです。
 
この時期しかあじわえないイベントだと思いますので、是非この機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。
 
 
☆開催日      2018年1月2日(火)
          ふるまい餅が無くなり次第終了
 
☆開催時間    12:00~14:00
 
 
☆場所      大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43
          あべのハルカス近鉄本店 7階街ステーション
 
☆お問い合わせ  あべのハルカス近鉄本店縁活事務局
          TEL 06-4305-4710 
 
☆アクセス    ホテルからは徒歩で四天王寺夕陽丘駅(地下鉄谷町線)まで約6分→天王寺駅まで約2分→徒歩でハルカスまで約1分
 
 
 
 
大阪上本町にある大阪国際交流センターホテル 岩根
 
大阪市天王寺区上本町8-2-6
 
T  E  L : 06-6773-8181
 
M A I L : front@ihho.jp
 
U  R  L : http://ihho.jp
 

新年の挨拶

Posted:2018/01/01

新年明けましておめでとうございます。
お健やかに良い年をお迎えの事と思います。

旧年中は格別のご愛顧を賜わり厚く御礼申し上げます。

2018年もスタッフ一同より一層お客様にご満足頂ける
サービスを心掛ける所存でございます。

皆様方の更なる発展と健康をお祈り申し上げます。
 
大阪国際交流センターホテル
支配人 谷  和政
スタッフ一同

周辺観光『初詣 住吉大社』…大阪上本町にあるホテルのブログ

Posted:2017/12/31

 大阪上本町にある大阪国際交流センターホテルの大津です。

本日は、住吉大社をご紹介させて頂きます。

住吉大社は、神功皇后ご自身が住吉大神をお祀りになり建てられました。ご鎮座が神功皇后摂政11年、辛卯の年(西暦211年)とされています。平成23年には御鎮座より1800年を迎えました。日本全国には八幡さま稲荷さまをはじめ数多くの神社がお祭りされています。その中でも住吉神社はおよそ2000社以上も祭られており、それら住吉神社の総本宮にあたるのが住吉大社です。
 お正月の一月一日には、若水の儀・元旦祭が行われます。若水の儀・元旦祭若水の儀は、宮司みずからが第四本宮前にある神井から御神水(若水)を汲み上げ、各本宮にお供えする神事です。汲み上げられた若水は竹筒に入れられ、第四~第一本宮、大海神社、侍者社の各社にお供えします。引き続いて第一本宮前で天神地祇に祈る元旦祭が行われ、終わるころには初詣参拝の人で境内はにぎわいます。     

大阪にお越しの際は、住吉大社へ是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

<住吉大社>
      :午前600分(4月~9月)
        午前630分(10月~3月)※毎月一日と初辰日は午前600
        ※正月期間・住吉祭(夏祭り)期間は開閉門時間が異なります
閉 門    :外周門 午後400分、御垣内 午後500分(1年中)
住    所 :〒558-0045 大阪市住吉区住吉2丁目9-89
      :住吉大社社務所 06-6672-0753(午前900分~午後430)
         http://sumiyoshitaisha.net/

住吉大社へのアクセス】
☆電車をご利用の場合☆
・南海鉄道 南海本線「住吉大社駅」から東へ徒歩3分、
【大阪国際交流センターホテルからのアクセス】
☆電車をご利用の場合☆
・近鉄難波線「大阪上本町駅」乗車→「大阪難波駅」下車→
→南海鉄道 南海本線に乗り換えて「住吉大社駅」下車→東へ徒歩3

 
☆大阪にお越しの際は、ビジネスにも観光にも便利な大阪国際交流センターホテルをぜひご利用下さいませ
 最近、お得な会員サービスを始めました!ご登録はこちら♪

 
大阪上本町にある大阪国際交流センターホテル 大津
大阪市天王寺区上本町8-2-6
TEL06-6773-8181
MAILfront@ihho.jp
URLhttp://ihho.jp

周辺観光「HEP FIVE観覧車」・・・大阪上本町にあるホテルのブログ

Posted:2017/12/29

大阪上本町にある大阪国際交流センターホテルのメデアでございます。

本日は、大阪、梅田にあるHEP FIVEの観覧車をご紹介します。

”HEP FIVE"は、大阪・梅田の中心に位置する複合商業施設です。その上に直径75mの真っ赤な大観覧車があります。乗り場は7階にあり、ゴンドラは屋上を抜けて地上106mまで上昇、大阪の都心部はもちろん、天気のよい日は、明石海峡までが一望できます。52台ある4人乗りゴンドラの車内では音楽が流れ、冷暖房も完備され、一周は約15分間です。夜間にはコンピュータ制御された投光器によってライトアップされます。

12/31は観覧車がオールナイト営業されます。観覧車乗り場ではカウントダウンイベントも行われます。

夜景を見ながらの年越しや、初日の出を観覧車から見るのも綺麗だと思います。ぜひ一度訪ねてみて下さい。

画像提供:http://www.osaka-info.jp/jp/facilities/assets_c/2014/08/hepkanran-thumb-1206x856-769-thumb-1206x856-4474.jpg

 

詳しくはこちらからどうぞ http://www.hepfive.jp/ferriswheel/

 

<当ホテルからのアクセス> 運賃230円、約25

 徒歩→谷町9丁目駅(地下鉄谷町線)→東梅田駅、徒歩→HEP FIVE 

 

☆大阪にお越しの際は、ビジネスにも観光にも便利な大阪国際交流センターホテルを

是非ご利用下さいませ☆

ご予約は↓↓こちら↓↓から

宿泊プラン一覧

 

最近、お得な会員サービスを始めました!ご登録はこちら♪ 

 

大阪上本町にある大阪国際交流センターホテル メデア

大阪市天王寺区上本町8-2-6

T  E  L : 06-6773-8181

M A I L : front@ihho.jp

U  R  L : http://ihho.jp

 

 

Japanese New Year... Blog of hotel in Uehommachi

Posted:2017/12/27

Greeting from Hotel International House, Osaka. This is front desk staff June here. 

Today I would like to introduce the traditional customs and events of celebrating the New Year in Japan, which are very fascinating and attractive.

 

The Japanese New Year is called Shōgatsuin Japanese, the New Year's Day is on January 1, and Japanese will go to the Shrine for the first visit in the new year, which called Hatsumōde. They will make wishes for the new year and buy the new omamori, and also drawing the fortune slip to test their luck for the coming year.

 

(Picture Source: http://m-news.xyz/3718/)

 

 

Japanese eat a selection of food during new year which called osechi-ryōri, the history of those food could be traced back to Heian Period. Nowadays, there are different types of osechi-ryōriand all of them are specially made for the celebration of the new year. The other traditional food Japanese prepare for the new year is zōni, which is a Japanese soup containing mochi rice cake and other additions, for example, chicken, fish or meatballs, this food is strongly related to the Japanese New Year, and different regions of Japan have different style of making and preparing it.

 

 

 (Picture Source: https://en.wikipedia.org/wiki/Japanese_New_Year#/media/File:Oseti.jpg)

 

There are other traditional customs of Japanese New Year, for example sending New Year postcards, the bell ringing on December 31, giving the otoshidama (money) to the children and playing traditional games…etc.

 

If you are interested in the traditional events of Japanese New Year, please come and enjoy this wonderful festival!

 

  ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

Hotel International House, Osaka is very convenient for business and traveling.

 

Please stay in the Hotel International House, Osaka when you visit to Osaka.

 

For room reservation details please click on the link below, 

Room Plan info 

 

For members promotion program please check out the link here.

 

Hotel International House, Osaka Front Desk June

 Uehommachi 8-2-6, Tennoji-Ku, Osaka City, Japan. 543-0001

 TEL: 06-6773-8181

 MAIL : front@ihho.jp

 URL : http://ihho.jp (English web is under construction) 

周辺観光のご案内=「初詣」・・・大阪上本町にあるホテルのブログ

Posted:2017/12/25

大阪上本町にある大阪国際交流センターホテルの西川です。

今年も残りわずかとなりました。

今年一年色々な事が有ったと思いますが、皆様お変わりございませんか。

年末はもっと慌ただしくなりますが、お身体お気を付け下さい。

体調管理をしっかりなさって、お過ごし下さい。

もうすぐ新年を迎えます。

本日はそんな貴方に取って置きな「ホテル周辺初詣スポット」をちょいワルおやじがご

案内させて頂きます。 

 

「ホテル周辺初詣スポット」

※生國魂神社   ホテルから徒歩約10分 

歴史彩る大阪最古の神社

日本列島そのものを祀る「いくたまさん」は大阪市街の中央部に鎮座し、数々の歴史の舞台にもなった、大阪で最古の神社です。約2700年の歴史を持つといわれ、元は現在の大阪城を含む一帯に鎮座しました。落語をはじめ多様な上方芸能が花開いた地でもあり、現在でも上方落語家200人が集う「彦八まつり」や450年を超える演能を今に受け継ぐ「大阪薪能」が催されています。

 

<御利益>

生成発展(命や物事の誕生と成長)

 

※四天王寺  ホテルから徒歩約15

 

聖徳太子が建立した日本仏法最初の官寺

史跡指定の境内には、戦後に再建された金堂・講堂・五重塔のほか、重要文化財でもある石の鳥居が立っています。これは創建時の木造の鳥居を、永仁2(1294)に石造に改めたものです。114日に行われる「どやどや」でも有名です。

 

<御利益>

開運招福、商売繁盛全 、交通安全、厄除け、病気平癒

 

是非、ご利用ください。

 

一年の計は、元旦にありです。

どうぞご宿泊の際は、是非お出かけ下さい。

 

宿泊プラン一覧はこちらです。

最近、お得な会員サービス始めました! ご登録はこちら♪

 

大阪国際交流センターホテルでのご宿泊をどうぞ観光、ビジネスの拠点にご利用下さいませ。

 

大阪上本町にある大阪国際交流センターホテル 西川

大阪市天王寺区上本町8-2-6

T E L : 06-6773-8181

MAIL : front@ihho.jp

U R L : http://ihho.jp

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  次へ>